40代の不調

46歳バツ1の私ですが、20年近く同じ仕事をしております。
20代後半から仕事をするようになり、最近感じることは20代30代40代と、一晩寝ても疲れが取れなくなってきたことに伴い、肌のトラブルも増加し、 化粧のりは最悪の状態です。
20代、30代の頃は休みの日だと、何時間でも眠ることが出来たのに、最近は疲れているのに何故か朝いつもと同じ時間に目が覚めてしまい、 損をした気分になってしまうこと。

仕事で長距離の運転、移動を余儀なくする場合なども腰の痛みが酷くなってきました。
仕事中に重いものを運んでいてもその時は何もなくても後日、肩から背中にかけて筋肉痛が酷かったりと、昔は普通に運んでいたものが、 今は無理をすると後日大変なことになってしまい、自分でも無理をしなくなってしまったことなど。

2年前に子宮の全摘と卵巣を片方とってしまったことによる、ホルモンバランスの崩れから血圧が高く薬を飲むことになってしまったことなどがあげられます。

更年期の頭髪問題

細く柔らかい髪質で量は、多くはありません。
多くないというかストレートに表現すると40代にさしかかるころからより細くなり少なくなったことを自覚するようになりました。
その当時から約10年後の現在は、更年期真っ最中です。

疲労感、憂鬱感は増し体力の低下などいろいろと出てきていますが髪に関しては、ケアをおこなってもその効果を実感することが著しく少なくなりました。
特に抜け毛が増えたわけではないのに「より細く」なった為かボリュームダウンが気になり、保湿をこころがけても乾燥が著しく、湿度に負けてちりちりに・・

何もしないとどんな事になるだろうという不安感も大きくなります。

不安感を少しでも小さくさせるための手段として外からのケアとして使うシャンプー、コンディショナーは、質のいいものを使う。
カラーリングは、なるべく控える。そうしてもカラーをやりたい時には、美容院で相談しながらやる。
育毛剤・養毛剤を常に使う。育毛剤などを使用するときには、必ずマッサージを怠らない。
どんなに高価なケア剤を使用しても土台である頭皮が血行不良状態だったらその効果も期待できないので指を駆使して頭をもみほぐすようにしています。

年齢とともに20代のような若さは、当然得られないし望む方が無理があります。
自然な清潔感のある健康的であるため衰えに逆らうことなく、負けることなく小さくてお金のかからない方法で楽しみながらどうにか毎日を過ごしている感じです。

女性ホルモンを増やす

女性ホルモンを増やすと、肌がふわふわしたり、月経が順調だったり、ココロが穏やかになります。
しかし女性ホルモンが減ると肌の調子が悪くなり生理痛がひどく、イライラしたり抜け毛が増えたりします。

そこで私が女性ホルモンを増やすためやるのはアロマセラピーです。
好きな香りをお部屋に芳香させたり、入浴の際に精油を垂らしたり、キャリアオイルに香りを混ぜてセルフマッサージを行います。
セルフマッサージは主にフットマッサージです。
くるぶしの内側から指4本分くらい上にある三陰交というツボを刺激したりつま先から太ももまでを圧を加えながら撫で上げます。
その時に使用する精油は、ゼラニウムとラベンダーです。
とても気品のある香りなので女性ホルモンが足りないなぁと思う時はいつも以上にいい香りに感じます。

あとは入浴の時もこのゼラニウムとラベンダーを入れます。
そのままお風呂に垂らすのではなく、コーヒーなどについてくるポーションミルクにゼラニウム1滴、ラベンダー2滴をいれよく混ぜたものをお風呂に入れます。
手軽で女性ホルモンを増やすことができるのでオススメです。

美容サプリ

美容のために飲んでいるサプリ!それは、私は今3つほどあります。

一つ目は、今話題の水素水!
それも日本で初めて出した会社、売り上げナンバーワンのチアーパックに入った高濃度のものをもう10年ほど前から飲んでいます。

二つ目は、目にいいということで10年以上前に有名になったあるカロチノイド成分のサプリをこれももう10年以上飲んでいます。
これは野菜の塊みたいなサプリです。商品名を挙げてもいいものなのかわかりませんが、水素水とこのカロチノイドのサプリは同じ会社の製品です。

そして、3つ目は、ここ3年ほど飲んでいるオレンジ色の小さな果実の液体です。

どれも共通して言えるのは、身体のサビを取ってくれるということです。サビ=老化ですね。
そのサビを取ってくれるモノを10年以上続けているせいなのか?
実年齢より、一回り若く見られたり、体年齢も今の所一回り若い年齢です。

美容と健康のために年は重ねても若々しくいれるようにこの3つは今後もずっと愛飲したいと思っています。

美容サプリ2

すっぽん小町を飲んでいます。いままで、コラーゲンやプラセンタなど長い間飲んでいましたがなんとなくすっぽんが気になって数ヵ月前から飲んでいます。
その間、今までのコラーゲンやプラセンタはストップしていたのですが、すっぽん小町だけでも元気になれるしお肌の調子も上々。
おまけにプラセンタサプリなどより少しお値段がやすいのです。
とても粒も小さくて飲みやすい。しばらくはこのサプリメントで行こうと思います。

そのほかにはビタミンゼリーというグミみたいなお菓子みたいな感じのサプリメントをおやつ感覚でつまんでいます。
おかげで疲れると良くできていた口内炎が出来なくなりました。
お肌のバリア機能も高まるようでかゆくなったり弱かったのがちょっと落ち着いてます。

あとは、年齢的に骨の健康も気になるのでカルシウムも毎日摂りたいのですが、わたしが使用しているカルシウムは無味で飲みづらく、 もっと楽しみながら摂取できるカルシウムサプリメントはないか?と模索中です。

その他にはだいたい一日一粒でよいビタミンEです。
こちらもかかせない栄養素です。

姉妹サイトはこちら

更年期対策なら女性ホルモン治療
女性ホルモンを増やして若返る方法
エクオールとイソフラボン どっちがいいの